春の「土用」

新緑がまぶしい季節となりました。
暦の上ではそろそろ春は終わり夏へ移りかわります。
この季節の変わる立夏の前からの18〜19日間を中国の五行思想では「土用」といい、次の季節に対応するためにしっかり身体を休ませて準備する大切な期間といわれます。

土用というと夏を思い浮かべる方も多いと思いますが、実は各季節にもあるんですよ。

春の土用は特に生活変化も大きく新しい環境というストレスに晒されたり、体も気温の差の激しさに合わせようと自律神経が必死に働くためたくさんのエネルギーを使い体調を崩しやすくなります。

知らず知らずに心身の疲れをためがちなこの土用の頃。
これからやってくる風薫る季節を元気に楽しむためにも、ぜひ先人のありがたいアドバイスにしたがってゆっくりと身体に負担をかけずに過ごす生活を心がけてみてくださいね。

2016年4月25日 カテゴリー:健康・美容.りんどうニュース

漢方で不妊・不調を改善|「漢方サロンりんどう」公式通販はこちら>>

この記事を見た人はこんな記事も見ています

東洋医学的に見た【冷え】

前回は、冷えによって起こる不調についてでしたが、今回は漢方的に見た「冷え」についてお伝えしたいと思います。 漢方では、からだのバランスは「気…

健康・美容

来月には女の子が誕生する予定です\(^o^)/

Mさん(38)のりんどう妊娠記録✨✨✨ Mさんはりんどうに通う前に、不妊治療を3年されてきました。 人工授精5回、体外受精2回、ココロもカラ…

お客様の声.不妊・妊活.りんどうニュース

3月27日(日)は妊活イベント「こうのとりフォーラム」へ!

3月27日(日)天神イムズ9階にて、妊活に関する情報やアドバイスを様々な目線からお伝えするイベント「こうのとりフォーラム」が開催されます。 …

イベント・セミナー.りんどうニュース
3/27 こうのとり

りんどう健康アドバイザーに相談しよう!

不妊や妊活、漢方のお悩みを解決!
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

りんどう女性のカラダ相談室

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内