不妊で悩んでいました

40 を超えての妊娠がこんなに難しいとは思っても見ませんでした。
先生に妊娠力を上げるお手伝いをして頂きながら婦人科での不妊治療を続けていましたが、難しかったのが不妊治療を卒業するタイミングです。どうしても諦めがつかず私は毎日泣いてばかりいました。姑にも顔向けができないと思っていました。
ですが先生方がいつも真剣に相談に乗ってくださり、子供が全てでは無い。自分自身や目の前の 家族を大切にすることが何より大切だと気付かせてくれました。
主人に我が子を抱かせてあげることはできませんでしたが今は主人と二人仲良く暮らしています。姑も優しいですし、主人と映画を観たり旅行に行ったり、二人しかいない分お互いを大切に思いやれる毎日で、今はこれで良かったのだと思えます。
可能なら若い人たちに若いうちから自分の体を大切にすること。年を取るとどれだけ妊娠するのが大変かということをお伝えしたいです
(福岡市 40 代女性)

2015年8月10日 カテゴリー:お客様の声

漢方で不妊・不調を改善|「漢方サロンりんどう」公式通販はこちら>>

この記事を見た人はこんな記事も見ています

不妊かな?と心配になり ・・

不妊かな?と心配になり、思い切って婦人科に行くと、ものすごい待ち時間。診察ではいきなり不妊治療について説明され戸惑いました。それしか選択肢が…

お客様の声

イライラ不安で悩んでいました

看護師をしています。夜勤もあり、常にだるい状態でイライラと不安の毎日でした。睡眠薬が無いと眠れない。便秘薬が無いと何日も便秘。 そんな時、先…

お客様の声

それまで一人で悩み苦しかった不妊治療

それまで一人で悩み苦しかった不妊治療。先生に出会えたのは主人と「3 回だけ」と決めていた顕微受精に失敗した時でした。これからどうすれば良いの…

お客様の声

りんどう健康アドバイザーに相談しよう!

どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

りんどう女性のカラダ相談室

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内