古代エジプトに妊娠検査方法があった!

3500年前の古代エジプトに、妊娠検査方法があったことが、その時代のパピルスを解読してわかった
という、ネットニュースがありました。

そんな大昔から、
『妊娠』は女性にとって、大切な関心事だったのですね。

勿論、現代のようなホルモン反応をみる試薬はないです。

では、どうやったのでしょう?

大麦とエンマー(小麦の一種)にそれぞれ尿をかけ、
「それらが育てば女性は妊娠している。
大麦が育てば男の子、
エンマーが育てば女の子が生まれる。
どちらも育たなければ妊娠はしていない」
と、神官文字で記されているそうです。

漢方サロン「りんどう」には、
妊娠に関する知識と、
独自の技術を持ったスタッフがいます。

『妊活こうのとり整体』
初回は、カウンセリングがありますので、
2時間30分のお時間が必要です。
ご主人と一緒に受けられると、なお良いです。

電話で予約のうえ、
ご来店お待ちしています。

⇒ りんどうのメニュー
⇒ ご予約・店舗情報

2018年9月18日 カテゴリー:不妊・妊活.りんどうニュース

この記事を見た人はこんな記事も見ています

自分に合った漢方薬は、速攻で効くっ!

【因幡美子のfacebookより】 本日のセミナー 大好きな皆さまにお越し頂き 今日も盛り上がりました! 「生理痛がひどく、毎回痛み止めを2…

お客様の声.健康・美容.漢方のこと.りんどうニュース

少なかった経血は、『凛道』が補ってくれました!

昨年の6月 5年間不妊治療に取り組み、 妊娠するものの化学流産を繰り返していた 40代女性が 体外授精で妊娠しました。 不妊治療にあたり、誘…

不妊・妊活

『もっと若い嫁さんにすればよかった』と言われ、離婚を選択した女性の後悔とは?

責任ある仕事を任され夫とふたりの生活を楽しんでいた38歳の女性は、 女なのだから40代になっても子どもは望めばいつでも授かれると思っていまし…

不妊・妊活

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内