血流を良くする女性のための漢方薬『凛道』

どこにも無い
とにかく良く効く漢方薬

女性のための漢方薬『凛道』を紹介致します。

漢方薬凛道

当帰とうき
芍薬しゃくやく
川芎せんきゅう
地黄じおう

これは、古来から婦人病に用いられてきた四物湯(シモツトウ)と呼ばれる漢方薬です。

血流を増やす
という漢方で
中国から日本に渡ってきた当時は
戦で傷を負い出血した人々の傷を癒すための秘薬とされ重宝されました

しかし、この漢方
飲むと傷の治りは早いものの
胃が痛くなる人が続出

乾燥した大陸に住む中国人用に処方された漢方だったため
湿気の多い島国に住む胃の弱い日本人には体質的に合わなかったのです

そこで当時の薬師たちが
胃腸に優しい
高麗人参(コウライニンジン)
甘草(カンゾウ)を配合

瞬く間に日本人にもぴったりな血流改善の漢方が出来上がり
これがのちに
・赤ちゃんを生むときに多量の出血を伴う女性たちを助ける薬
・赤ちゃんがほしいと願う女性の準備薬
・閉経に向かう更年期の時の補助薬として
 女性のための必須漢方薬になりました 

今でも病院で出されるツムラさんなどの漢方
・四物湯
・当帰芍薬散
には

『胃の弱い方は服用しないでください』

という注意書きがあるため
病院では胃薬と共に処方されることもしばしば。

中医学を元に進化した『日本漢方』は
そんな副作用をまた副作用のある薬で補うようなことはいたしません

またこの『凛道』
長期に飲み続けても安心な生薬で作られており
妊娠中、授乳中にも飲んで頂ける
安心・安全な漢方薬です

血流が良くなる『凛道』

美しくあるために
健やかであるために
女性の皆さまにおススメです(*´-`)

一箱360カプセル入り12000円
朝・昼・夕4錠ずつ服用し30日分

赤血球の寿命は120日
4ヶ月続けて頂ければ
体調の変化を感じていただけます!

『凛道』のお求めは、
店頭あるいは、りんどう通販サイトから。

2018年11月18日 カテゴリー:漢方のこと

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アトピー性皮膚炎の「痒み」には「赤色ワグラス軟膏」

アトピー性皮膚炎でお悩みの方、その原因をご存知ですか? 治りにくい原因は血流の悪さ、低体温にあります。 アトピーの症状を抑えるだけなら強い薬…

漢方のこと.りんどうニュース

りんどうの漢方薬は、妊娠中、授乳中にも飲んで頂けます!

通販に電話でお問い合わせがありました。 問:「りんどうのケアのお陰で妊娠しました! でも、妊娠したら薬は飲んじゃいけないって母に云われました…

漢方のこと

生薬配合の解熱鎮痛剤 デプロキ✨

生薬配合の解熱鎮痛剤 デプロキ✨ 辛い頭痛や生理痛、我慢できませんよね。 そんな時、病院で処方された鎮痛剤や市販の鎮痛剤を飲むという方は多い…

健康・美容.漢方のこと

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内