最高グレードの卵が採れました!

妊活コースで通われている30代女性が
採卵に挑みました。
  
「卵が23個採れた!
最高グレードの卵も採れました。そのうち10個を胚にしましょうと言われました。
自分の体調も良くて、排卵誘発剤も少なくてすみました」
というお声をいただきました。
  
ケアは間隔をあけずにコツコツ通われ、
漢方薬を定期購入され
きちんと飲まれていました。
  
凛道』は
ホルモンを整え、
血を造る手助けをしてくれる漢方薬
  
りんどうの葉酸サプリ』は
活性酸素のデトックスと
代謝に必要なビタミン、ミネラル、
赤血球の材料となる葉酸、ビタミンB12が入っているサプリメントです。
  
採卵の前月からは
壮若』を加えました。
天然の必須アミノ酸が入っている漢方薬です。
たんぱく質の原料はアミノ酸
卵子の細胞にチカラを与えてくれたのです。
  
自分ひとりではいくら願っていても
卵巣の卵を増やすことは難しい。
  
整体で身体の巡りを良くして
大地のエネルギーである漢方薬で体内の機能を底上げする。
    
貴女の身体を応援できる業をもつ
「漢方整体サロンりんどう」です。
今後のりんどうセミナー日程・お申込はこちら。
http://rindo.xsrv.jp/ikou/ikou_www/test/wp499/events/
   

漢方整体サロンりんどう
  
天神イムズ店
092-718-2881
東京青山店
03-6447-2881
通販事業部お客様相談窓口
092-718-0055

2019年7月14日 カテゴリー:お客様の声.漢方のこと

この記事を見た人はこんな記事も見ています

不妊治療を受ける前に体調を良くしましょう

よし子先生のInstagramで漢方サロンりんどうを知った29歳のお客様のお話です。 夫の精液量が少なく、さらに抗精子抗体があるため自然妊娠…

お客様の声.よし子先生の妊活情報

漢方薬はずっと使わなくちゃいけないの?

漢方薬はずっと使わなくていいです。 ただ、今の不調を生み出す体質を作ってしまった今までの生活習慣や睡眠、食事を改善しないまま、漢方薬を飲むの…

漢方のこと

漢方薬で精子の運動率と量が変わった!

七度の人工受精でも上手くいかず次は体外受精となった時 できる限りの準備をしようと漢方サロンりんどうに通われた30代の夫婦のお話をしましょう。…

不妊・妊活.漢方のこと

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内