不安を跳ね除け、今できることを実践します!

妊活中のお客様の「今」の声です。
 
「新型コロナウイルスの感染拡大を受けて
病院に今後の不妊治療についてお尋ねしたところ、
患者さんが希望するのなら採卵も移植もするとのことでした。
とてもありがたいです。

不妊治療されている私達は一周期一周期がとても大切です。
私も焦ります。

不安です。

でも不安は身体を冷やしてしまうと
先日のオンラインセミナーで淑子先生から学びました!
 
私は一周期お休みし、また採卵から始める予定です。 
採卵までに体力や筋力をつけようと
今朝は旦那と一緒に海岸まで走ってきました。
 
家の中でできる筋トレやストレッチをして、
しっかり体力をつけて、
いざという時に着床しやすい身体づくりを、
そしてコロナウイルスを寄せつけない身体にしていきたいです。
 
私は「凛道」と「葉酸サプリ」と「壮若」、
旦那は「翡翠」と「壮若」を飲んでいます。
 
学生の頃から体温が35度台だったのですが、
漢方薬を飲み始めて今は平均36.5度になりました!
 
旦那は毎日お酒を飲みますが、
「翡翠」を夜飲むと朝の目覚めが違うと実感しています。
 
自分に合った漢方をしっかり飲んで身体づくりを頑張ります」
 
 
体温を上げることが
妊娠、胎児の育成に重要な要素であることがわかっています。
 
体温を上げるには
 
◆筋力をつける
◆身体の巡りを良くする
 
この2つがポイントです。
そして巡りに重要なのは「水」。
 
1日1.2Lを少しずつちょこちょこ飲みましょう。
巡る原料を補う漢方薬のチカラも借りましょう。
 
大地からの恵みである漢方薬は
今までの生活習慣で滞りがちな身体に
新たなエネルギーを与えてくれることでしょう。
 
「漢方整体サロンりんどう」では
漢方本来の抽出方法を遵守した高い品質と
残留農薬、放射線チェックをした
安心、安全な漢方薬のみを取り扱っております。
 
自分にぴったりの漢方が知りたい方は
ぜひ、お客様相談窓口(092-718-0055)へご相談ください。
 
りんどうLINE公式アカウントでも
個別相談を承っております♪
     ↓↓↓
https://lin.ee/fhlj90q

2020年5月2日 カテゴリー:不妊・妊活.漢方のこと

この記事を見た人はこんな記事も見ています

『凛道』のパッケージが新しくなります

表記が『凛道』から『RINDO』へ✨     女性病薬として長年重用されている 四物湯(当帰・芍薬・川芎・地黄)に、 胃腸薬(…

漢方のこと

福岡市が勤務間インターバル宣言と男性育休100%宣言のそれぞれに賛同を表明

~(株)ワーク・ライフバランスによる研修実施や 勤務間インターバル強化プログラムの市内企業へのサポート提供で、 市全体の働き方改革や職員の …

不妊・妊活

誰かの成功は、あなたの未来を変えうるかもしれません

りんどうに通っていただき、 2回コウノトリの訪れがあったお客様から お便りをいただきました✉️✨ …

不妊・妊活

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内