ここまできた男性不妊治療

『不妊症、約半分の割合で「男性に原因」男性は“元気な精子”造る生活習慣を』
という夕刊フジのネットニュースが1/19(火) に配信されました。
 
以下抜粋~~~~~~~~
 
 不妊症の原因は女性だけにあるとは限らない。近年は男性不妊が注目されており、
明らかに男性に原因があるのが約4分の1、双方に原因があるのが約4分の1、合わせておよそ半分は男性側にも原因があるとされている。
 
 男性も“元気な精子”を造る生活習慣を心がける必要がある。
精子を造る機能は熱に弱いので、精巣は温めない。
長風呂やサウナは避け、パンツも通気性のいいトランクスにする。
喫煙は精子の数を減らしたり、精子のDNAを傷つけるので禁煙が大前提。
それと男性型脱毛症の治療薬「フィナステリド」は男性ホルモンの作用を抑える働きがあるので、使っている人は休止するなどだ。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
今までの不妊治療は女性にばかり
精神的にも肉体的にも大きな負担が課せられてきました。
 
ですが、社会的要因で
昔より生命力が落ちている現実に性差などありません。
 
夫と妻の想いが結合して
新しい命が産まれるのですから
夫婦で努力する姿勢はとても大切です。
 
一度ご夫婦で
初回カウンセリングを予約してご相談ください。
知識と経験豊かなりんどう妊活コンシェルジュが対応させていただきます。
 
漢方整体サロンりんどうには
ご主人の不調を助けてあげられる漢方薬があります。
もちろん、奥さまに適した漢方薬もご提案できます。
 
りんどう無料妊活セミナーで
正しい知識を学ぶのもオススメです◎
▼詳しくはこちら▼
https://www.rindo-i.site/lp01/
 
今のままでは上手くいかないことでも
新しい視点でみれば
活路が見いだせます!

2021年1月29日 カテゴリー:不妊・妊活

この記事を見た人はこんな記事も見ています

来月には女の子が誕生する予定です\(^o^)/

Mさん(38)のりんどう妊娠記録✨✨✨ Mさんはりんどうに通う前に、不妊治療を3年されてきました。 人工授精5回、体外受精2回、ココロもカラ…

お客様の声.不妊・妊活.りんどうニュース

妊娠しにくい身体は改善することができるのです!

病院で妊娠と診断されるとモノクロのエコー写真を頂けます。 「胎のう」という赤ちゃんを包むための部屋が丸く写っているのです。    妊活中のご…

不妊・妊活

新しい命を育むエネルギーを生み出すには!?

漢方整体サロンりんどうでは 「三人目が授かりました✨」 「念願の二人目ができました」 という嬉しい報告が続きました&#x263…

不妊・妊活

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内