『凛道』のパッケージが新しくなります

表記が『凛道』から『RINDO』へ✨
 
 
女性病薬として長年重用されている
四物湯(当帰・芍薬・川芎・地黄)に、
胃腸薬(人参・甘草)を加味して作られた『凛道』
 
 
不調を改善するには、
胃腸を整えて血の元となる栄養を
しっかり吸収できることが大切です。
 
そして、四物湯の生薬により
ホルモンバランスを調整することが期待されます。

『RINDO』を飲み始めると、
次の生理の状態が変化します。
 
 
本来の生理は、
・生理痛なし
・月経前症候群なし
・周期はぴったり28日
・生理期間は4〜5日位
・ドロッとした血液の黒いカタマリはなく赤みのある経血。
 
 
でも、
多くの女性はストレスや冷えなどが原因で
上記から外れています💧
 
 
漢方薬は、
体内の過不足を補い
本来の体調に近づけることが期待されます。
 
生理は女性の健康状態のバロメーターです。
これは、古今東西、
人種の違いを越えて共通の基準です!
 
 
日本だけではなく、
世界中の悩める女性のチカラになるために
『RINDO』は新たなパッケージをまといました。
 
 
愛らしいピンク色の箱には生薬がイラストされています。
自然界からの恵みと古来から引き継がれてきた知恵を、
どうぞお受け取りください♪
 
 
 
『RINDO』360錠 13,200円
1回4錠×朝・昼・夕 30日分
 
 
漢方相談は無料で承ります。
体質診断をした上で、
あなたに適した漢方薬をご提案いたします😉

2022年9月26日 カテゴリー:漢方のこと

この記事を見た人はこんな記事も見ています

漢方薬はずっと使わなくちゃいけないの?

漢方薬はずっと使わなくていいです。 ただ、今の不調を生み出す体質を作ってしまった今までの生活習慣や睡眠、食事を改善しないまま、漢方薬を飲むの…

漢方のこと

漢方薬で精子の運動率と量が変わった!

七度の人工受精でも上手くいかず次は体外受精となった時 できる限りの準備をしようと漢方サロンりんどうに通われた30代の夫婦のお話をしましょう。…

不妊・妊活.漢方のこと

原因は自分で分かっているけど、なかなか止められない

お客様相談窓口に60代女性から問い合わせがありました。 「おできが出来やすい。何かいいものは無いですか?」 医薬品登録販売者は、漢方薬「ワグ…

漢方のこと

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内