願いが結実したエコー写真

漢方サロンりんどうでお勧めした漢方薬を飲まれてるお客様から

「妊娠して胎嚢まで確認ができました!」

と嬉しい報告と共に送られた
エコー写真の画像。

この不鮮明なモノクロ画像は
赤ちゃんを望む夫婦にとっては
憧れの写真です。

一番最初の我が子の記念写真は、
これから先、何十年もの時を母子手帳にはさまれ、画像の赤ちゃんと一緒に過ごしていきます。

エコー写真を医師から渡された日、ドキドキしながら夫に見せます。男親は目で見て、改めて妻が妊娠していること、赤ちゃんが存在している事実を受け止められるのです。

子どもが10才の頃に、学校の宿題で自分の名前の由来や小さい頃のエピソードを尋ねられます。

女の子ならば、嫁ぐ時に妊娠した時の参考にと母子手帳を手渡すことでしょう。

超音波検査診断装置がプリントした一枚のエコー写真が
人生の節目を彩る大切なアイテムになるのです。

ご懐妊おめでとうございます。
そして、
りんどうに出逢ってくださってありがとうございます。

2023年4月28日 カテゴリー:不妊・妊活

この記事を見た人はこんな記事も見ています

3回の採卵で卵子がとれなかった私が出産できた理由は?

不妊治療に取り組んで いざ採卵! ・・・でも、卵子が取れない。 はじめの一歩すらも踏み出せないと落ち込みます。 そんな悩みを抱えていた お客…

お客様の声.不妊・妊活

妊娠までにやらなかった事はないです

30代のお客様から妊娠のメッセージが届きました。 「おめでとうございます。妊娠までにやったこと、やらなかったことを教えてください」 と伺いま…

お客様の声.不妊・妊活

納得できない時は、納得できるものを探しましょう

赤ちゃんが産まれたことをメールで教えてくださいました。 赤ちゃんの画像には、ずっと見ていたくなる愛らしさと、 ここに至るまでの困難と選び取っ…

お客様の声.不妊・妊活

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内