プレコンセプションで「安心」を先取りしよう!

2月22日の西日本新聞から配信された記事をご紹介します
 
■以下抜粋■□■□■□■□
 
「30歳の卵胞数検査ワンコインで 福岡市が新年度事業、政令市初」
 
福岡市は新年度から、女性やカップルが将来の妊娠を視野に入れて健康づくりに向き合う「プレコンセプションケア(PCC)」の推進に乗り出す。
新規事業として、卵巣内にある卵子が入った袋(卵胞)の数を調べる健康保険適用外の血液検査について、500円の自己負担で受診できるよう助成する。
同検査への助成は政令市では初めて。
 
■以上抜粋■□■□■□■□
 
プレコンセプションとは…
将来の妊娠を考えながら女性やカップルが自分たちの生活や健康に向き合うことです。
 
この検査のひとつ
発育途中の卵胞から分泌されるホルモンの数値を調べる検査は、現在8500円前後かかります。
 
結婚して、赤ちゃんを望んで数年経てから検査をするよりも、
ブライダルを機に夫婦で検査した方が「安心」を先取りできます!
 
さらに、このプレコンセプションケアは血液検査だけではありません!
「日常生活のチェックシート」もあるんです。
 
適切な食事・適度な運動・充分な睡眠という生活習慣を徹底すること。
タバコを吸わない、アルコールを控えることなども大切です。
 
将来の妊娠を考えながら、自分のカラダやココロの状態を知り、
日々の生活や健康と向き合うことが学べるのです。
 
妊活を行なう上で、大切な健康的な生活習慣。
頭で分かっていても、ひとりではなかなか実行できないものです。
 
漢方整体サロンりんどうでは、
骨盤を整える整体と筋トレが同時にでき、
かつ、生活習慣の見直しもケアの度に確認していきます
 
初回体験で相談されてみませんか?
無料カウンセリングも承っております 

ぜひ一度、ご来店ください!

2021年3月7日 カテゴリー:不妊・妊活

この記事を見た人はこんな記事も見ています

イメージしてるだけで、上手くいくでしょうか

「赤ちゃんが欲しい!」 と、ずっと頭から離れなくて、 親子連れを遠くから羨んで見たり、 神社に行って一心に祈ったり、 イメージだけで願いが叶…

不妊・妊活

妊活の「不安」が「前向き」に変わった理由

29歳のお客様から届いたメールを紹介します。 〜〜〜〜〜 以前は 自分は本当に妊娠できるか不安で、 人が羨ましくて辛かった妊活が、 楽しく過…

お客様の声.不妊・妊活

未来を変える7月6日リアル妊活セミナー!

「諦めないで!赤ちゃんがほしい!妊活イベント2024」 花森よし子講演 『自分でできる授かるカラダの作り方』 2000人もの妊娠報告を受けた…

イベント・セミナー.不妊・妊活.よし子先生の妊活情報

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内