未来の可能性は、30歳でチェックしておきましょう

福岡市の満30歳の女性には、
福岡市プレコンセプションケア推進事業から手紙が届きます✉️
 
 
コンセプションとは、新しい命を授かること🤱✨
 
 
プレコンセプションケアとは、
将来の妊娠を考えながら女性やカップルが
自分たちの生活や健康に向き合うことです!
 
 
福岡市プレコンセプションケア推進事業は、
若い女性の健康増進と次世代の子どもたちの健全な育成を目的に、
AMH(抗ミュラー管ホルモン・30歳ごろから減少)を測定し、
AMHの結果説明と健康へのアドバイスを受けることができます。
 
満30歳の方に、
検査受付医療機関リストを同封したチケットが郵送されるのです!
 
 
✽AMH(アンチミューラリアンホルモン)検査は、
卵巣の中に卵子がどれくらい残っているかを調べるための検査(血液検査)
 
 
 
 
「まだ結婚もしていないよ!💦」
「え~~!相手もいないのに?😲」
という声が聞こえてきそうですが、
これは未来のあなたのための検査です!
 
 
結婚して、いざ子供を望んだ時に
この検査をしたとしましょう。
 
数値が悪かったら、
その時点から生活習慣を整えて、
冷えの改善しないといけません💦
 
 
赤ちゃんを授かるには時間がさらに必要になる。
 
卵子の数はどんどん減っていく。
この時間に追われるようなジリジリとした焦燥感や不安は、
当事者でないと分からない。。。
 
若い人たちに、
こんな思いはさせたくないという先輩達の愛情が
「プレコンセプションケア」として市の政策になったのです🍀
 
 
 
今、結婚の予定などなくても、
あなたの健康チェックとして受けてください。
 
そして改善点があれば生活習慣を変えましょう。
 
赤ちゃんを望んだ時に、
授かる可能性を高める努力は、
未来のあなたへの最高のプレゼントになるのですから。

2022年10月29日 カテゴリー:不妊・妊活

この記事を見た人はこんな記事も見ています

3人目の自然分娩。胎盤がキレイと褒められました

サロンに届いた39才のお客様からのメールを紹介します。 〜〜〜〜〜 漢方サロンりんどう店長様 ご無沙汰しております。 以前、夫婦で漢方薬を定…

お客様の声.不妊・妊活

まず漢方薬から、はじめてみようかな

不妊治療している訳ではないけれど タイミングを取るために排卵状態を病院で確認していた女性がいました。 36歳になり 本格的な不妊治療に切り替…

不妊・妊活.漢方のこと

3回の採卵で卵子がとれなかった私が出産できた理由は?

不妊治療に取り組んで いざ採卵! ・・・でも、卵子が取れない。 はじめの一歩すらも踏み出せないと落ち込みます。 そんな悩みを抱えていた お客…

お客様の声.不妊・妊活

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内