整体が必要な理由

「自分で立って歩けるのに整体が必要?」

現代の便利な生活のおかげで移動や家事は容易になった。ですが、筋肉の力が落ちて本来の骨格筋のポジションからズレている。 
だから、整体が必要なのです。

例えば、こんな悪循環があります。

姿勢が悪いとか、筋力がなくて肩が内側に巻いていると
骨盤のねじれを招きます。
骨盤が歪むと腰痛、肩こり、頭痛がおきます。
骨盤が広がると脚の重心が外に流れ膝を歪め膝が痛くなる。
外重心は太ももの外側が緊張して縮む。すると、骨盤を外に引く力が働き続ける。結果、姿勢がさらに悪くなる。

では、好循環はどうなるか?

整体を受けて骨盤が整うと、
全身の軸ができて外重心が解消する。
自宅でも、内転筋・骨盤底筋・腹筋・背筋のストレッチや筋トレのセルフケアを続けると、筋力があがり肩が開かれて徐々に姿勢が整う。
整体とセルフケアを繰り返すことで巻き肩が解消され、胸がしっかり開けるようになる。結果、骨盤が整う。

人生の終わりまで健やかに生きるために筋肉の力が重要です。
肌や反射速度は年齢とともにどうしても衰えますが
筋肉だけは鍛えれば強くなります。

姿勢を良くしたいと思ったら、今から整体を予約しましょう。

2024年6月21日 カテゴリー:健康・美容

この記事を見た人はこんな記事も見ています

貧血なら牛乳は避けて

貧血になると体は冷えるし元気も出ない なんとかしたいと思って栄養満点の牛乳を飲もうと考えるでしょう でも、聞いて 牛乳に含まれるカゼインは鉄…

健康・美容

カラダの歪みは自分を守った証です

骨格筋に歪みがあると言われると悪いことのように捉えがちです。 そうではなく 自分を守るための代償行動の結果です。 骨格筋はストレスを感じただ…

健康・美容

【養生】7月は夏野菜を楽しみ、月半ばから腹八分目に。

●7月6日「小暑-しょうしょ-」 梅雨が明け夏らしい暑さになる頃 ・温風至(あつかぜいたる) ・蓮始開(ハスはじめてひらく) ・鷹乃学習(タ…

健康・美容

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内