「冷え」には、りんどうオリジナルの「腹巻」を!

いまさらですが…
皆さんご存知の通り

冷えは、美容と健康の大敵!

その理由は、冷えが続くと体温が下がり、
免疫も下がってしまうからです。

そんな時、威力を発揮するのが
「腹巻」!!
冷え対策には、お腹を冷やさないことがとても大切。

ただし、気をつけなければならないのはその「素材」です。
化繊のものは静電気が起こってしまい、かえってお身体を冷やしてしまいます。
そこで、天然素材のシルク、綿などがオススメです。

りんどうオリジナルシルク腹巻(2,500円/税別)

http://rindo-th.jp/item/haramaki.html

  • ・スタイルを邪魔しない薄さ
  • ・ネットに入れてジャブジャブ洗濯でき、とても長持ちする強さ

スタッフもみんな愛用中です(*´∀`*)

おまけに…風邪によく効く食べものをご紹介

  • ・卵    消化がよく栄養豊富
  • ・ダイコン のどの痛みや咳に
  • ・にら   胃腸が弱った時に
  • ・ネギ   体をあたためます
  • ・ショウガ 咳と痰切りに
  • ・うめ   解熱作用があります
  • ・くず   風邪のひきはじめに
  • ・みかん  咳と痰をとめる
  • ・ハッカ  発汗させて熱を下げる
  • ・ナシ・リンゴ 熱によるのどの乾きを癒やす
  • ・キンカン のどにいい

風邪の予防に、ぜひご参考ください(^_^)

2016年1月26日 カテゴリー:不妊・妊活.健康・美容.りんどうニュース

この記事を見た人はこんな記事も見ています

漢方整体サロンりんどうが私の駆け込み寺でした

AMHとは「抗ミュラー管ホルモン」の略で、 発育過程にある卵胞から分泌されるホルモンです。 その値は、卵巣内にどれぐらい卵の数が残っているか…

不妊・妊活

「母の日」に感謝の思いを形にしてみませんか?

来たる令和元年 5月12日は母の日です。 漢方整体サロン「りんどう」イムズ店では 貴女の感謝の思いを形にするお手伝いができます。 ■販売期間…

りんどうニュース

春の養生

春の養生 皆さんご存知でしたか? 1年の中でも1月2月は最も寒い時期ではありますが、旧暦では1〜3月を春としています。 『1年の計は春にあり…

健康・美容.りんどうニュース

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内