「冷え」には、りんどうオリジナルの「腹巻」を!

いまさらですが…
皆さんご存知の通り

冷えは、美容と健康の大敵!

その理由は、冷えが続くと体温が下がり、
免疫も下がってしまうからです。

そんな時、威力を発揮するのが
「腹巻」!!
冷え対策には、お腹を冷やさないことがとても大切。

ただし、気をつけなければならないのはその「素材」です。
化繊のものは静電気が起こってしまい、かえってお身体を冷やしてしまいます。
そこで、天然素材のシルク、綿などがオススメです。

りんどうオリジナルシルク腹巻(2,500円/税別)

http://rindo-th.jp/item/haramaki.html

  • ・スタイルを邪魔しない薄さ
  • ・ネットに入れてジャブジャブ洗濯でき、とても長持ちする強さ

スタッフもみんな愛用中です(*´∀`*)

おまけに…風邪によく効く食べものをご紹介

  • ・卵    消化がよく栄養豊富
  • ・ダイコン のどの痛みや咳に
  • ・にら   胃腸が弱った時に
  • ・ネギ   体をあたためます
  • ・ショウガ 咳と痰切りに
  • ・うめ   解熱作用があります
  • ・くず   風邪のひきはじめに
  • ・みかん  咳と痰をとめる
  • ・ハッカ  発汗させて熱を下げる
  • ・ナシ・リンゴ 熱によるのどの乾きを癒やす
  • ・キンカン のどにいい

風邪の予防に、ぜひご参考ください(^_^)

2016年1月26日 カテゴリー:不妊・妊活.健康・美容.りんどうニュース

この記事を見た人はこんな記事も見ています

驚きと喜びの妊娠報告

りんどうは今年3月から骨盤整体をスタートしていますが、 漢方薬を併用されていた30歳のお客様から なんとも嬉しい妊娠報告をいただきました^-…

不妊・妊活

【りんどう妊娠記録】漢方薬+妊活整体で3ヶ月後にご懐妊(Mさん38歳)

Mさん(38) Mさんはりんどうに通う前に、不妊治療を3年されてきました。 人工授精5回、体外受精2回、ココロもカラダもお疲れになったころで…

お客様の声.りんどうニュース

高齢出産って、何歳からなの?

35歳以上の初産婦を高齢出産といいます。 「35歳なんて、まだ若いじゃない!」 と、思われますよね。 ですが、 【妊娠・出産・産後の育児と授…

不妊・妊活

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内