3月は滞りをデトックスして身軽になりましょう

3月5日「啓蟄‐けいちつ‐」
土の中で冬ごもりしていた虫が外に出てくる頃
・3月21日「春分‐しゅんぶん‐」
長かった夜の時間がだんだんと短くなり、昼の時間とほぼ同じになる日。
本格的な春の到来を肌で感じる頃🌸
 
 
木々は寒さを乗り越え、梅、木蓮、桜と順に花開かせ、
私達に春を実感させてくれます✨
 
冬は、どうしても代謝が落ちやすく
「気・血・水」の巡りが遅くなり、
体に老廃物がたまリ気味に。
そのため、代謝を促すものを摂るようにしましょう💡
 
 
〈食養生のポイント〉
 
3月は、「肝」の機能を高めましょう。
肝は、血液の貯蔵庫であり、体の中に栄養素を送り、
老廃物を集めて取り除く、
という新陳代謝のコントロール機能を担っています。
 
また、肝は「気」を動かす原動力でもあります。
気が巡ることで、「血」と「水」がスムーズに巡るようになるのです。
 
 
肝の機能が落ちると、血液の流れや新陳代謝が滞り、
めまいや不眠、情緒不安定などを引き起こしてしまいます。
 
その予防のために、肝の働きを助ける食材の菜の花やタケノコを摂りましょう✨
旬の山菜が持つ独特の苦み成分が新陳代謝を促してくれます。
 
 
りんどうの漢方薬なら
『翡翠』と『りんどうの葉酸サプリ』がおすすめです。
体内の過剰な活性酸素を水素で排出できれば、
肝の働きを助けることができます。
 
 
揺らぎやすい女性のカラダは季節にあわせた配慮が必要です。
薬が病気を治すのではなく
自分自身の免疫力が戦って病気を防ぐのですから。
 
 
🌸妊活セミナー開催します🌸
 
「諦めないで!
赤ちゃんがほしい!
妊活イベント2022 ~SPRING~」
 
【日程】
2022年3月12日(土)
10:30 開場/11:00 開演
 
【会場】エルガーラホール7階 会議室①
 
【参加費】
おひとり 1,000円
ペア 1,500円
 
【参加お申込ページ】
https://rindo-ninkatsu-20220312.peatix.com/
 
 

2022年3月1日 カテゴリー:健康・美容

この記事を見た人はこんな記事も見ています

10月は白い食べ物で潤い、深呼吸を意識しましょう💡

●10月8日「寒露‐かんろ‐」 夜が長くなり、 露がつめたく感じられる頃   ●10月23日「霜降‐そうこう‐」 秋が一段と深まり、 朝霜が…

健康・美容

温活してるつもりだけど、体質は改善してるのかな?

赤ちゃんを授かるために 温活を頑張っているけど、 これで合っているのかしら?😕     数値で測れるものではないし、 目に見…

健康・美容

整体を受けるとスッキリする理由は?

整体には 日常生活で使わない 筋肉や可動域を動かす刺激、   ストレッチには、 甘いものを食べて得られる 幸せホルモンと同じ作用があるのです…

健康・美容

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内