「夫婦」で妊活!パパ編

「夫婦で妊活」されたお客様よりいただいたお声「パパ編」です!赤ちゃんを授かるためにパパにもできること、パパにしかできないこと…まずは気負わず、ご自身の体のケアから妊活始めてみませんか?? ※ママ編はこちら

・精子の数と運動量に問題があるとわかった時はショックでしたが、食事も運動も中々気をつけられないので、妻に勧められ「漢方薬を飲むくらいはしないと」と思う感じで始めました。精子の数や量は実感としてはよくわかりませんが、驚いたのは毎朝スッキリと目覚めるようになり、疲れにくくなったこと。漢方薬は思っていたより苦くもなかったし飲みやすかったです。ふくらはぎを中心とした整体も、あちこち痛かった体が段々ラクになり、長年通っていたマッサージに行かなくて良くなりました。

夫婦で妊活ができたことが良かったと思っています。自然にできるもんだと驚いています。

・妻が繰り返す流産で悩んでいましたが、おかげさまで子供を授かることができました!妻が泣いたり、笑ったり、怒ったり…りんどうさんにお邪魔するまでは正直、夫婦で「妊活」に疲れていたような気がします。

夫婦で妊活セミナーに参加し、方向性が見えた事が一番大きなターニングポイントでした。夫婦の関係も良くなったし、妻の機嫌も良いし、私自身も最近疲れて鼻炎がひどかったんですが、りんどうの漢方を飲み、それがびっくりするほどよくなりました。自分が一番元気になった感じです。

自分も何か一緒にできることがあるだけで気持ちがラクになりました。

・不妊治療を始めて、色々薬を飲むのか、妻の体調がずっと悪かったのでそれが心配でした。りんどうさんを見つけてきたのは僕です。知人に「りんどうさんで不妊治療すると嫁さんが喜んで通って、元気になる」と聞いたんです。妻にかける負担が大きかったので、妻が「少しでもラクになれば」という思いでした。

病院の薬をやめて、りんどうさんに通うようになって妻が元気になったのが1番嬉しかったです

・不妊治療はどんなにお金をかけても子供ができなければそれまでですが、漢方薬なら子どもを授からなくても妻が健康になるということが良いなと思って、妻にりんどうさんに通うことを勧めました。全く寝込まなくなったし、最近イライラもしてないし、確実に元気になっているのが横にいて良くわかります。

・病院に行くのは何かイヤだった。妻につきあってりんどうさんのセミナーに参加したが「妊活は夫婦でやることなんですよ」「妊娠できたら、そこからが始まりなんですよ」と言われ、自分にもできることがあるんだとわかったので夫婦で漢方薬を飲みました。おかげさまで妻が妊娠できたのですが、妻には引き続き妊娠中も産後もしっかり体のケアと漢方薬を続けてもらいたいです。女の人の体のことは全然わからないから、教えてもらって良かったです。

・嫁さんから漢方を飲め。漢方を飲め。と言われてはいたが、正直病院に行ってできるならそれが早いと思っていました。でも何回不妊治療してもできなかったので仕方なく飲みました。

体は確実に元気になっています

僕は翡翠が合いました。お酒を飲んでも翌日に全く響かなくなりました

・妻が病院に通いだして神経質になっていたので休ませたかった。りんどうさんに行くようになって体調も良さそうだし機嫌もいいのでそれが何より。ありがとうございました。

・自分は漢方薬は飲まなかったが、妻にしてあげられることを具体的に教えていただいたので一緒にりんどうさんセミナーに行って良かった。

・病院の不妊治療に抵抗があったので、漢方薬などを使った自然なやり方に出会えて良かったと思う。

・妻に対する思いが変わった。子育ても何とか手伝っていきたいです。

2016年11月2日 カテゴリー:お客様の声.不妊・妊活.りんどうニュース

この記事を見た人はこんな記事も見ています

無料妊活説明会のご案内(1/5開催)

1月5日(土曜日) 11時-13時 (10時50分開場) 天神イムズ8階会議室にて 《無料妊活説明会》を行います。 『不妊治療って、病院に行…

イベント・セミナー.不妊・妊活

不妊治療の先に

「先生!無事に生まれてきてくれました!!」 この嬉しい報告の時ほど 妊活に関わる私たちにとって嬉しい時はありません そして皆さんが口を揃えて…

不妊・妊活.花森淑子のつぶやき

6年間も二人目を授からず悩んでいました

6年間も二人目を授からず悩んでいたのに漢方+整体でこんなに早く妊娠するとは思っていませんでした 漢方のチカラ?? 骨盤が開きすぎてた?? と…

お客様の声

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内