高齢出産って、何歳からなの?

35歳以上の初産婦を高齢出産といいます。

「35歳なんて、まだ若いじゃない!」
と、思われますよね。

ですが、
【妊娠・出産・産後の育児と授乳】
劇的な変化が、女性の身体に起こります。

この変化に、対応できるだけの体力、
柔軟な適応性が必要だから、
初産は、35歳までが望ましいのです。

今も昔も同じです。
ほんの数十年で、身体能力が、大きく進化したわけではありません。

結婚していて、
いつか赤ちゃんが欲しい
と思っているなら、
行動するのは、今です!

産婦人科にまで行くのは、
まだちょっと気が引ける方は、
漢方サロン『りんどう』に、ご相談ください。

妊活こうのとり整体
初回は、2時間30分の時間が必要です。
ご主人と一緒に受けていただけると、なお良いです。

予約のうえ、ご来店お待ちしています。
ご予約・店舗情報

2018年8月31日 カテゴリー:不妊・妊活

この記事を見た人はこんな記事も見ています

精子の「頭部に空胞」「尾のちぎれ」精密検査でわかるように

電子顕微鏡で見ると 精子の頭は染色体が詰まっている部分ですが 空胞にはそれがありません。 尾がちぎれて運動率がかなり低いケースもあります。 …

不妊・妊活

精子によくないとされている生活習慣で、男性が知らなかった9項目

23日は「夫婦で妊活の日」、男女に知ってほしい「精子に悪影響を与える生活習慣」』 という2/22にネット配信された記事を紹介します。   &…

不妊・妊活

妊娠報告!

りんどう公式LINEアカウントのチャットにて 41歳の妊活中のお客様から 「自然妊娠出来ました!」 とご報告を頂きました! 2年前から「漢方…

不妊・妊活

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内