高齢出産って、何歳からなの?

35歳以上の初産婦を高齢出産といいます。

「35歳なんて、まだ若いじゃない!」
と、思われますよね。

ですが、
【妊娠・出産・産後の育児と授乳】
劇的な変化が、女性の身体に起こります。

この変化に、対応できるだけの体力、
柔軟な適応性が必要だから、
初産は、35歳までが望ましいのです。

今も昔も同じです。
ほんの数十年で、身体能力が、大きく進化したわけではありません。

結婚していて、
いつか赤ちゃんが欲しい
と思っているなら、
行動するのは、今です!

産婦人科にまで行くのは、
まだちょっと気が引ける方は、
漢方サロン『りんどう』に、ご相談ください。

妊活こうのとり整体
初回は、2時間30分の時間が必要です。
ご主人と一緒に受けていただけると、なお良いです。

予約のうえ、ご来店お待ちしています。
ご予約・店舗情報

2018年8月31日 カテゴリー:不妊・妊活

この記事を見た人はこんな記事も見ています

多忙な方は漢方薬をしっかり飲み、本を何度も読み返してください!

「家が天神からは遠いし、仕事が忙しく、なかなかセミナーやりんどうの整体に通うことが難しいんです」 こんなお悩みを持つ女性は多いことでしょう。…

不妊・妊活

県外からケアへ

今日は、県外からケアに通ってくださっているお客様のお話です。 初めに、妊活をされているAさんがご来店されました。そして、地元のお友でのBさん…

お客様の声.不妊・妊活

46歳で赤ちゃんを産んだ女優さん

出産に臨める期間は 女性の一生の間の ほんの一時期だというのは 免れようの無い事実です。 ですが 40歳を越えて運命の人に出会う方 様々な事…

不妊・妊活

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内