あなたのやるせない想いを受け止めます!

「クリニックの予約はなかなか取れないし、
今度こそって思っていたのに生理が始まった。

何をどう変えればうまくいくのかな?」

悲しくて苦しい感情を
どこにぶつければいいのかわからないことを
大和言葉で「やるせない」といいます。

「やるせ」とは遣る瀬と書きます。

「遣る」とは心を晴らすこと。
「瀬」は流れの早い川を歩いて渡る時に
立ち止まれるような場所のこと。
 
 
「やるせない」は
「心を晴らす場所がない」という意味です。
 
 
 
悲しい気持ちをすぐに晴らすことはできなくても、
誰かに話してみましょう。
 
言葉にすることで少しは心が和らぐことがあります。
 
そのお相手を
りんどう妊活コンシェルジュが承ります。
 
あなたのやるせない気持ちを受け止め、
応援できる手段をアドバイスさせていただきます。
 
りんどう公式LINEアカウントで繋がりましょう。
この自粛期間中も毎日、
皆さんからのお悩みのメッセージが届いています。
 
あなたのお悩みもお聞かせください。

▼りんどう公式LINEアカウント▼ 
https://lin.ee/fhlj90q

2020年5月13日 カテゴリー:不妊・妊活

この記事を見た人はこんな記事も見ています

次々と今月も妊娠報告をいただいています

タレントの矢沢心さんが 4年に渡る不妊治療の全記録を 著書にされましたね。   病院で検査を受けた結果、 生理不順や無月経の原因となる 多嚢…

不妊・妊活.りんどうニュース

日本語の妙 「はなす」とは?

「話す」は 「放す」(その思いを手放す) 「離す」(その課題を自分自身から切り離して客観的に扱える) につながります。 話せば、わかってくれ…

イベント・セミナー.不妊・妊活

「花森淑子さんが“こうのとり”でした!」

今、妊婦ケア整体に通われている方に、妊娠した時のエピソードを伺いました。   「淑子先生のセミナーを聞いてから3ヶ月目に妊娠したんです。 セ…

不妊・妊活

りんどう妊活アドバイザーに相談しよう!

何からはじめたらいいかわからない
妊活ライフの不安
パートナーとの取り組み方
どんな小さなことでも構いません
まずはお気軽にご相談ください

漢方サロンりんどう
女性のカラダ相談室
女性スタッフ

「学び」と「気づき」で人生は変わる

りんどうセミナーのご案内